top of page
  • 執筆者の写真いわき 高志館

【2024年度 大学入試変更点|京都府編】

大谷大学

全学公募制推薦

公募制推薦で専願制を追加


京都華頂大学

現代生活

現代家政学部現代家政学科生活学、児童学の2専攻、食物栄養学科から現代生活学部生活情報学科(定員40名)、こども生活学科(定員60名)、食物栄養学科(定員60名)管理栄養学、食文化の2専攻に学部名称変更予定。学科改組構想中。専攻分離構想中


京都外国語大学

全学一般A日程

試験日が1日減

全学一般B日程

英から英、[国・数・歴]→1に1教科増

全学語学検定型

英語検定型入試から語学検定型入試に方式名称を変更

全学ユネスコ選抜型

ユネスコ選抜型入試を廃止

全学海外帰国生徒

特別選抜から総合型選抜に入試区分を変更

国際貢献(グローバルスタディーズ)英語読解論述

公募制推薦英語課題型から英語読解論述入試に方式名称を変更

学校推薦型選抜から総合型選抜に入試区分を変更

全学特定指定校推薦

特定指定校推薦を廃止し、指定校推薦に一本化

全学海外帰国生徒指定校推薦

海外帰国生徒指定校推薦を廃止、指定校推薦に一本化


京都芸術大学

芸術(アートプロデュース・歴史遺産)

学科募集停止予定。美術工芸学科のコースに

芸術(情報デザイン)

ビジュアルコミュニケーションデザイン・イラストレーション・クロステックデザインの3コースからビジュアルデザイン・イラストレーション・ゲームクリエイション・映像クリエイションの4コースにコース改組構想中

芸術(プロダクトデザイン)

プロダクトデザインコースからプロダクトデザイン・クロステックデザインの2コースに コース改組構想中


京都光華女子大学

健康科学、看護福祉リハビリテーション

健康科学部健康栄養、心理、医療福祉、看護の4学科から健康科学部健康栄養、心理の2学科、看護福祉リハビリテーション学部福祉リハビリテーション、看護の2学科に学部改組構想中

看護福祉リハビリテーション(福祉リハビリテーション)

作業療法専攻(定員30名)を専攻増設構想中


京都女子大学

発達教育

教育学科教育学、音楽教育学の2専攻、児童学科から教育学科(定員195名)に学科改組構想中

心理共生

心理共生学部心理共生学科(定員155名)を学科・専攻を改組し、学部増設構想中

英文学科を英語文化コミュニケーション学科に学科名称変更予定

全学一般前期

和歌山会場を増設

文、発達教育、心理共生、現代社会総合型

1方式で実施から A方式・B方式・C方式で実施(学科により異なる)に 選抜方式を変更

文、心理共生、家政、現代社会、法、データサイエンス学校推薦型

A方式・B方式で実施から 基礎評価型・総合評価型で実施

発達教育学校推薦型

A方式・B方式で実施から 基礎評価型・総合評価型・音楽重視型で実施


京都精華大学

国際文化、メディア表現、人間環境デザイン一般1期

学力型・小論文型・面接型で実施から学力2科目方式・小論文方式で実施。一般1期面接型を廃止

試験日が1日減

芸術、デザイン、マンガ一般1期

学力型・実技型・面接型で実施から学力2科目方式・小論文方式・鉛筆デッサン方式・イメージ表現方式で実施。

一般1期面接型を廃止

試験日が2日減


京都橘大学

全学一般前期A日程

福井会場を増設

全学(文-日本語日本文-書道以外)一般前期B日程

福井会場を増設

全学共通テスト前期

共通テスト前期4科目型を実施

全学(文-日本語日本文-書道以外)総合型

総合型選抜探求型を実施


京都ノートルダム女子大学

現代人間

こども教育学科を教育学科に学科名称変更予定


京都美術工芸大学

全学一般前期

岡山会場を廃止

全学一般後期

岡山会場を廃止


京都文教大学

総合社会

実践社会学科を増設構想中

全学一般B日程

一般B日程論理的思考力判定方式を実施


同志社大学

政策全学部日程

英(200)、国(150)、[数・歴・公]→1(200)から 英(200)、国(150)、[数・歴・公]→1(150)に選択科目の配点を下げる

社会(メディア)共通テスト

[外・国・数・歴公・理]→3から英、国、数、[歴・公]→1に1教科増。理科が選択不可に。英語・国語・数学が選択から必須に。英語以外の外国語が選択不可に

数学 I・数学 II・情報関係基礎・簿記会計が選択不可に

小論文を削除。共通テストの成績のみで判定

スポーツ健康科学共通テストスポーツ競技力加点方式

19名から15名に募集人員減

スポーツ健康科学自己推薦(スポーツ)

スポーツ能力に優れた者を対象とする特別入試から自己推薦(スポーツ)に方式名称を変更予定


同志社女子大学

表象文化、生活科(人間生活・食物栄養科-食物科)AO方式

AO方式第 II項を実施


佛教大学

全学一般A・B日程

検定料を1出願目は35、000、2出願目以降は1出願につき30、000円から1出願目は35、000、2出願目以降は1出願につき10、000円に割引額を拡大

学科併願・判定方法追加の追加検定料は10、000円から5、000円に割引額を拡大

全学共通テスト前・後期

1出願につき、10、000円から1出願目は10、000、2出願目以降は1出願につき5、000円に併願検定料減額制度を実施

全学一般A日程2科目型

福知山・和歌山会場を増設

全学一般A日程3科目型

東京・奈良会場を廃止し、福井会場を増設

全学一般B日程

彦根・神戸会場を廃止


明治国際医療大学

全学一般C日程

論、面、[英・数・理]→1から数、論、面に英語・理科が選択不可に。数学が選択から必須に


立命館大学

映像

1~4年次=大阪いばらきキャンパスに全学年一斉移転構想中

情報理工

1~4年次=大阪いばらきキャンパスに全学年一斉移転構想中

映像共通テスト2月選考

共通テスト2月選考7科目型を実施

スポーツ健康科学共通テスト2月選考

共通テスト2月選考3教科型を実施

スポーツ健康科学共通テスト3月選考

共通テスト3月選考3教科型を実施

情報理工「共通テスト+面接」ISSE方式

「共通テスト+面接」グローバルコース方式から「共通テスト+面接」ISSE方式に方式名称を変更

文(地域研究学域)AOマップ・リーディング方式

AO選抜マップ・リーディング方式を廃止

文(言語コミュニケーション学域)AO課題論文方式

AO選抜課題論文方式を廃止

文(地域研究学域・言語コミュニケーション学域)AO人文学プロポーズ方式

AO選抜人文学プロポーズ方式を実施

情報理工AO(ISSE方式)

AO選抜グローバル・ICTリーダー方式からAO選抜ISSE方式に方式名称を変更

薬AO課題探究型方式

AO選抜課題探究型方式を実施

薬(創薬科学)AO実験評価方式

AO選抜実験評価方式を廃止


龍谷大学

社会

1年次=瀬田キャンパス、2~4年次=深草キャンパスに移転構想中

先端理工、農一般

1日の試験で最大6併願可能から最大6併願可能(先端理工と農の併願も可能)

文(英語英米文)一般前・中期

一般前期英語重視方式を実施

国際一般前・中期

国際学部独自方式から英語重視方式に方式名称を変更

先端理工一般前・中期

スタンダード方式・配点セレクト数学重視方式・配点セレクト理科重視方式で実施をスタンダード方式・高得点科目重視方式で実施。配点セレクト数学重視方式・配点セレクト理科重視方式を高得点科目重視方式に統合

文(英語英米文)一般前期併用方式

一般前期併用方式リスニング方式を実施

文(英語英米文)一般中期併用方式

一般中期併用方式外国語方式を実施

先端理工一般後期

英、数、理から英、[数・理]→1に1教科減。数学・理科が必須から選択に

配点セレクト数学重視方式・配点セレクト理科重視方式を理系科目重視方式に統合

農一般後期

英、理から英、[数・理]→1に理科が必須から数学との選択に

農一般後期併用方式

[英・理]→1から [英・数・理]→1に 数学が選択可に

全学共通テスト

検定料が同一日程であれば、2出願目までは20、000円、3出願目以降は各10、000円から同一日程であれば、2出願目までは20、000円、3出願目から5出願目までは10、000円、6出願目以降は各7、000円に割引制度を拡大

文(英語英米文)公募推薦

公募推薦英語重視方式を実施


全日制予備校・個別指導学習塾・いわき


閲覧数:10回0件のコメント

Comments


bottom of page