• いわき 高志館

2023年度国公立選抜大学入試変更点【関東地方編】

前回の北海道・東北地方に続き、関東地方の大学についてお知らせします。


茨城大学 工学部

英語外部試験の重要性アップ

筑波大学 

コロナ禍で高校生活が不安定になったため、調査書判定休止

宇都宮大学 地域デザイン科学部

理系科目の配点アップ。特に前期課程の数学大幅アップ。

埼玉大学 教育学部

コース改編

千葉大学 教育学部

英語外部試験の重要性アップ

電気通信大学

一括募集から類別募集。競争率に大きな変化が予想されます。

東京医科歯科大学 医学部保健学科

後期選抜実施。前期選抜は激化予想。社会の配点増。

東京医科歯科大学 歯学部歯学科

募集人員大幅減。2段階選抜は甘くなったが、不合格者増加で厳しい入試になりそう。

東京外国語大学

数学科目・配点増。今年の入試は数学の出来が大きく合否を左右。

東京学芸大学 教育学部

過程改編。大幅な改変となり、志望コースをしっかり要検討。

一橋大学 ソーシャル・データサイエンス

新学部開設。人気になりそうです。

横浜国立大学 教育学部

面接の重要度アップ。大学入試制度全体的な流れです。

横浜国立大学 経済学部

後期日程の募集人員増と受験科目変更

横浜国立大学 理工学部

一部の学科で理科の「地学」「生物」受験不可



閲覧数:16回0件のコメント