集団講習
中学生の声.png
中学生秋期講習会
中学生秋期講習会
左2行.png

数学の説明問題や方程式文章問題、証明などの配点が高い問題が苦手で、解けないんだけど・・・

中学生秋期講習会
吹き出し2行用.png

説明の仕方や立式の仕方は図や表、グラフを描くなど設問毎にさまざまな方法や手段があるの。実戦問題を積み重ねてそれらを身に付ければ大丈夫。

中学生秋期講習会
質問

テストでいつも時間が足りなくて全ての問題を解くことが出来ないんです。

中学生秋期講習会
吹き出し2行用.png

まずは各科目の目標点数を設定し、解くべき問題と解かなくてもよい問題を仕訳します。その中で解くべき問題を確実に解くための練習をしていきましょう!

男子中学生.png
質問

​理科の化学と物理分野の応用問題で点数を取りたい!

中学生秋期講習会
gONTSTmBiH2zUot1635736726_1635736729.png

化学と物理分野の問題でたくさん点数を取るには教科書にあるさまざまな実験内容をしっかり把握することや実践問題を積み重ねることが大切です。公式は単位に着目すると計算の仕方がわかりますよ。

志望校の過去問を1度も解いたことがない

出題傾向、難易度、設問毎の独特な解法など各大学毎に特色があります。「第2問から解いた方が有利」「3人の出題者が交代で問題作成するため今年は3年前の出題パターン」等々様々です。この機会に各科目専門の講師が解き方、学習方法もアドバイス致します。もちろん苦手科目のみ等アレンジ自由です。

共通テスト模試で全然点が取れない

​大学入試共通テストで目標点に達するには「学力+テクニック」が必要です。学力面では足りない分野を指摘し、改善していきます。またテクニックも大切です。消去法が有効な科目、2択への絞り方、また最後の2択から正解の選び方など、マークシートもうしきならでは必勝テクニックを全日制予備校コースをもつ高志館がアドバイス致します。

入試へ向けて何から手を付ければ良いかわからない

「今まで定期テストの勉強は出来ていたが、入試の勉強は何をすればいいのかなぁ」と思っている受験生へ、高志館の自慢の講師陣が志望校合格へ向けてやるべき事を明示し、「行きたい高校」から「行ける高校」へと導きます。

どの科目も熱心に勉強を進めていけば7割の点数までは行けますが8割以上を常に取れる能力にするためには高度な思考力や表現力が求められます。トップ校合格のために必要な能力を向上させます。

頑張っているのにやってもやっても点数が全然上がらない

学校の授業が急に難しくなった、ついて行けなくなった

1,2年の基礎固めの不十分さは必ず受験に影響してきます。「今のトラブルは今のうち!」が大切です。

入試の準備を全くしていない

志望校に合格している人の多くは高2生になる前から入試の準備を始めています。「入試まであと1年半あるから大丈夫」ではなく「あと1年半しかないんだ」という心構えを持って下さい。志望校合格へ向けて何から取り組めば良いか指導致します。

考査で良い点数が取れるかどうか不安だ

各科目の単位取得のために考査で良い結果を残すことが重要です。各科目毎の専門講師が点数を取るために必要な知識や今後の考査へ向けた学習法の指導を行っていきます。

来年の編入試験へ向けて何をすればいいのか

一般入試、推薦入試どちらの編入試験を受けるにしても、英語は勉強する必要があります。大学にもよりますが、TOEICのスコアを提出しなければいけないところもあれば、筆記試験で英語の試験があるところもあります。今のうちから英語の能力を向上させ、TOEICで高スコアを取ることが合格への近道となります。

集中して勉強出来ず、すぐ飽きてしまう

勉強に飽きてしまう原因は、学習する内容に興味が無いからだと思います。興味を持てるように様々な角度からアプローチして授業を進めるため、やる気と集中力の向上が望めます。

私立・県立中学入試対策は何をすればいいのだろう

受験する中学毎に求められる知識や能力にあまり変わりは無いですが、問題形式や出題内容は各中学毎に変わっています。経験豊かな講師陣が十分な対策を講じて合格を勝ち取れるように致します。