HOME > 生徒さんの声 > 高校合格体験記

​高校合格体験記

 

磐城高等学校 K.K.くん

Q.高志館の良かったところ

「高志館では質問箱が有り、分からない点を自習でも聞くことができます。なので分からない所をすぐに解決できる所がよいと思います。」

Q.大切だと思う科目とその理由

「積み重ねの教科と言われる国語、数学、英語が大切だと思います。特に数学は苦手な人が多い科目でもあるのでより大切だと思います。」

Q.入塾時、どの科目をどのくらい困っていたか そしてどう変わったか

「自分は入塾したとき数学が全然分からずに困っていました。しかし先生方の分かりやすい授業のおかげで定期テストで100点を取ることが出来ました。」

Q.受験対策で特に力を入れたこと

​「苦手科目の理科と英語に力を入れました。また全国版の問題を解くことで入試問題になれることができました。」

Q.後輩に向けて伝えたいこと

​「勉強していて苦手だと思う分野が出てきたら、すぐに潰した方がよいと思います。放っておくと苦手が積み重なって対処しきれなくなると思うので。」

 

福島工業高等専門学校 化学・バイオ工学科

                N.S.さん

Q.高志館の良かったところ

「受験前に面接練習をしてもらえたのがとても良かったです。普段あまり交流のない先生が面接練習をしてくれたので実際の面接により近い形で良い練習になりました。また、学校で使っていた面接ガイドには載っていないような質問もしてくれたので本番に向けてしっかり備えることができました。」

Q.担当の先生の授業の良かったところ  

「担当の教科だけでなく、いろいろな教科をテストに向けてや学校の授業の進み具合に合わせて教えてくれたのが良かったです。丁寧に1つ1つ教えてくれてたくさん問題を解かせてくれたので学習したことが身につきやすかったです。」

Q.大切だと思う科目とその理由

「私は国語が大切だと思います。数学や理科でも文章問題を正しく理解できないと答えは出せません。私も数学で間違って理解して答えが出せないことが何度もありました。私は国語が苦手ですが文章を読み取る読解力はとても大切だと思います。」

Q.入塾時、どの科目をどのくらい困っていたか そしてどう変わったか

「私は1年生の2学期頃から英語の長文が苦手になりましたが、英検を取得しようとしていたので2年生の1学期に入塾しました。教科書の基本文からしっかりと教えてくれ、少しずつ長文も得意になり半年後には無事に3級を取得することが出来ました。」

Q.高志館に入って何が一番変わったか

​「長期休暇の時に自習スペースを利用して質の良い学習が出来ました。自由に使える問題集や新教研の過去問を利用していろいろな種類の問題を解くことで休み明けのテストに備えたり、学校で学習したことの復習ができました。」

 

福島工業高等専門学校 機械システム工学科

                S.K.くん

Q.高志館の良かったところ

「自分の苦手な教科を重点的に教えて頂けるところ。また、自習スペースを利用して授業以外の時間でも、良質な学習に取り組めるところ。」

Q.担当の先生の授業の良かったところ  

「自習中にも声をかけて下さったり、分からないところは授業以外の時間にも丁寧に教えて頂けたところ。」

Q.大切だと思う科目とその理由

「私は理科が大切だと思います。理科は暗記・計算・作図など様々な解答方法の問題が出題されるので、優先的に勉強した方がよいと思います。」

Q.受験対策で特に力を入れたこと

「分からない問題は何度も何度も解くこと。学校の定期テストや入試対策テストにも複数回挑戦するのがよいと思います。」

Q.後輩に向けて伝えたいこと

「成績が悪くても志願する高校に「入りたい!」という思いがあれば自ずと成績はついてきます。最後まで諦めずに頑張って下さい!」

 

磐城桜が丘高等学校 K.F.くん

Q.高志館の良かったところ

「自分の苦手な部分を徹底的に教えてくれるところ。また、授業以外でも自作のプリントなどを沢山くれ、5教科ともスムーズに学習できるところ。」

Q.担当の先生の授業の良かったところ  

「分からない問題でも丁寧に分かりやすく教えてくれ正解まで導いてくれるところ。例えの話がとても面白いところ。」

Q.受験対策で特に力をいれたこと

「問題をしっかりと読み、ケアレスミスを少しでもなくすようにすること。自分にとっての「ここは出来る」という得意分野を更に伸ばすこと。」

Q.高志館に入る前はどのように勉強していたか

「目的、目標がはっきりと定まっていないまま、ただワークなどを解いて、自分が既に出来ているところも何度もやっていて、無駄が多かった。」

Q.高志館に入って何が一番変わったか

「目的、目標をしっかりと定めて、それに向かって効率よく集中して学習に取り組むようになった。」

Q.後輩に向けて伝えたいこと

​「受験勉強は確かに簡単でも、容易なものではありません。しかし、目標を達成するととても大きな喜びが得られます。みなさんも頑張って下さい!」

合格体験記 K.Fくん

磐城桜が丘高等学校 Y.K.くん

​僕は中学3年生の2学期あたりから、勉強しても成績が上がらなくなりました。そのような時、テストの解き直しをしながら、先生は教科ごとの勉強方法を教えてくれました。受験までの残り1ヵ月は過去問に取り組みつつ、理科と社会の暗記に力を入れて勉強しました。テストの点数が悪くてもいつも先生は励ましてくれて、的確なアドバイスをしてくれたおかげで志望校の合格に繋がったと思っています。本当にありがとうございました。

 

静岡学園高校

平第一中学校卒 K.S.君

Q.高志館の良かったところ

「生徒の分からない問題を早めに解決してくれること。難しい問題をいろいろな視点で教えてくれた。」

Q.担当の先生の授業の良かったところ  

「生徒の分からない所を見抜く、不安要素をしっかり除いてくれる、たくさんの話の引き出しを持っているところ。」

 

Q.大切だと思う科目とその理由

「社会科が大切だと自分は思う。理由はテストで一番点数が取りやすいから。暗記するだけで5教科の総合点数が底上げされるから。」

 

Q.入塾時、どの科目をどのくらい困っていたか そしてどう変わったか

「国語の点数が全く上がらなく困っていた。その後、国語の問題を解くときのセオリー的なものや、解答の時間配分を学んだ。結果、目に見える形で成長した。」

Q.受験対策で特に力を入れたこと

​「新教研や学力テストの過去問を解くことに力を入れた。暗記問題は忘れないよう毎日解いた。」

Q.高志館に入る前はどのように勉強していたか

「基礎的な問題をたくさん解いていた。問題演習をすることの重要性をよく知らなかった。」

Q.高志館に入って何が一番変わったか

​「勉強に対する姿勢が一番変わった。勉強をたくさんするだけ結果も伸びるということに楽しさを感じるようになった。」

​いわき高志館/学習塾/全日制予備校